餅つき大会

春はまだですかね。

 

2月に入りだいぶ暖かくなってきましたね!
と言いたいところではありますがいまだに雪や豪風の日が続いていて、春が待ち遠しいきむらなおひろです。

 

2021年も私の身の回りに起きた心温まる出来事をお届けできるよう日々精進して参りますので何卒よろしくお願いします。

 

さて、みなさん。年始にお餅をたべましたか?

私は年が明けてから1か月以上経つにもかかわらずまだ食べれていません。

1月1日に友人と「新年餅つき大会」をする予定でしたが、車を持っていない私たちがどうやって重量級の臼と杵を運ぶのかという問題に直面し、お餅を食べる機会を逃してしまいました。

 

 

「ホームベーカリーで餅つき大会」

 

 

 

そうしてもお餅が食べたくなり、「ホームベーカリーで餅つき大会」をしました。

こちらで必要不可欠なのは表題の通りホームベーカリーです。私はホームベーカリーをもっていないのでこの日のために購入しました。

 

説明書をパラパラと読んでみると、パンやお餅以外にも、パスタやうどんなども作れるようです。こんな便利なものがあったのかと驚きました。これからは強力粉一つで生きていけそうです。

 

いざ実践。
まずは、もち米を水でとぎます。研ぎ終わったもち米をホームベーカリーの中へ入れます。あとは水を入れてボタンを押して終わりです。とっても簡単なので2分くらいでおわりました。あとは2時間待つだけです。

 

2時間経つと軽快な音楽が鳴り「できましたよ」と知らせてくれます。
おそるおそる蓋を開けてみるとかわいい白いモチモチの塊が。思ったよりも少しだけ水っぽい気がしましたが初めてお餅を作ったのでこれが正解なのかわかりません。

 

 

あとは打ち粉をし、食べやすい大きさに丸め、完成です!

 

 

やはりできたてほやほやのお餅はいいですね。とても美味しかったです。

私はお餅を海苔で巻いて醤油につけて食べました。お餅のモチモチ感と巻かれたノリのパリパリ感の食感の差がたまらないです。

 

まだ、家にもち米が1kgくらいあるので週1ペースでお餅生活になりそうです。

 

以上、きむらなおひろでした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました