ミサンガづくりにチャレンジ

寒い日がつづいていますね。

こんにちは!きむらなおひろです!

12月も中旬になりいよいよ冬本番といった感じですね。
最近は寒いだけではなく、天気もよくない日が続いていてお困りの方も多いのではないでしょうか。
私も歩いて通勤しているので、風が強く雨が降っている日は本当にめげそうになります。

通勤途中で、日本一長い信濃川を横断しなければいけないのですが、橋の上は強風でなぎ倒されそうになります。毎日が戦いです…

 

ミサンガづくりにチャレンジ

今回、私は「ミサンガ」づくりにチャレンジしました。

ミサンガとは、手芸の組み紐の一種で、色とりどりの刺繍糸を何本もあわせて編むブレスレットです。別名「プロミスリング」とも言われています。

このミサンガが今若い人たちの間で流行っているそうです。
特にこの時期、恋人へのクリスマスプレゼントとしてミサンガを選ぶ人も多いのではないでしょうか。喜ぶこと間違いないですね。

私も流行りにのるために、ミサンガをつくってみました。

ちなみに下2つが私がつくったミサンガです。
上2つは高橋@受付ノ人さんが作ってくださいました。

編みだしたらとても楽しく2時間くらいで完成しました。
大人っぽさを出すためにあえて彩を抑え、モノトーンな感じにしてみました。どうでしょうか。

そして高橋@受付ノ人さんがつくってくださったミサンガの美しさに感動しました。これはもうお店で販売できるレベルです。
ミサンガの模様もあまり見たことのない上級者向けの編み方。始めと終わりをきちんと三つ編みしているところも素晴らしいです。

ミサンガといえば忘れてはいけないのが「切れると願いが叶う」と言われていることです。
夢や目標に挑んでいる大切な方へ、祈願の気持ちを込めて編んでみてはいかがでしょうか。
クリスマスプレゼントをまだ購入されていない方も、この機会にミサンガづくりにチャレンジってみてはいかがでしょうか。

こんな私でもそれなりのミサンガを作ることができたので、どなたでも簡単に作ることができると思います。

以上、きむらなおひろでした。

タイトルとURLをコピーしました