開催中の展覧会

新進作家を育てる 「-本田貴哉 日本画展-
日常の煌めき」

当館は設立時からの方針のひとつとして、新進作家を紹介することを掲げております。

このたび長岡市在住の本田貴哉さんにお願いをし、新進作家展を開催する運びとなりました。

本田貴哉さんは、1994年生まれ、2019年に金沢美術工芸大学大学院を修了し、現在は長岡市を中心に活躍中です。

2017年には再興第101回院展で初入選、さらに連続で2回入選し、2019年には日本美術院院友に推挙された、これからが非常に楽しみな若手作家です。

今回の展覧会では、学生時代から現在に至るまでの大作品から小作品まで、計30点を展示しています。本田貴哉さんが得意とする風景画は、身近な場所、そして日常に題材を求めておりますためか、どことなく懐かしく、見ていると引き込まれそうになるほどです。和紙の独特な地を生かしながら繊細に描かれた細部も見どころです。

このたび「日常の煌めき」と題しましたこの展覧会に、多くの方々に関心を持っていただければ幸いです。

開催案内

会期
9月3日(金)~12月3日(金)
入館料
無料
休館日
日曜・祝日
主催
公益財団法人知足美術館