公益財団法人 知足美術館 賛助会員規程

公益財団法人 知足美術館 賛助会員規程

(賛助会員の設置)

第1条
公益財団法人知足美術館(以下「当法人」という。)は、定款第42条の規定に基づき賛助会員を置くものとする。

(会員の資格)

第2条
賛助会員とは、本規定を承認のうえ入会を申し込み、当法人が入会を認め会員証を発行した個人、法人のことをいう。
2
会員は会員資格を第三者に利用させたり、譲渡、貸与、売買、質入等をすることはできない。
3
会員資格の有効期限は毎年度3月末日とし、事前に申し出がない限り自動的に次年度に更新されるものとする。

(会費)

第3条
賛助会員は、当法人の事業に賛同し、運営費用として、1口につき個人は年額3,000円を、法人は年額10,000円を拠出するものとする。
2
賛助会員は、1口以上の賛助会費を負担するものとし、原則として当該年度の当初に、一括して納入するものとする。

(特典)

第4条
賛助会員は、以下に定める特典を受けることができる。

  1. 当法人が開催する展示等の入館料を無償とする。
  2. 当法人が開催する展示等の各招待券を提供する。
  3. 喫茶知足の割引利用券の提供。
  4. 当法人が作成又は発行する資料並びに会報等の提供(図書等は除く)。併せて、美術館ホームページ内に会員専用ページを設け、IDとパスワードを付与する。
  5. その他、当法人の目的を達成するために理事会が定めたもの。

(変更の届出)

第5条
賛助会員は、氏名、社名、住所、電話番号等、当法人への届出内容に変更があった場合、速やかに当財団へ届出をするものとする。

(退会)

第6条
賛助会員が退会しようとするときは、文書をもって当法人に届け出るものとする。この場合において、既に納入した賛助会費は返還しないものとする。

(補則)

第7条
この規程に定めるもののほか、運営等に関する必要な事項は理事会が別に定めることができる。
附則
この規程改定は、平成27年4月1日から施行する。

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展覧会

青を旅する 木村直広 日本画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜