2015年 所蔵の作品による東アジアの作家展

所蔵の作品による東アジアの作家展

中国・韓国の現代作家たち

会期
開館時間 10時~17時
休館日 日曜・祝日
入館料 300円
会場 知足美術館

このたびは東アジア文化都市2015新潟市に併せて、中国・韓国現代作家の所蔵品を展示いたしました。所蔵しているものは、1970年代以降のもので圧倒的に中国が多いのですが、改革開放が始まった頃の1970年代辺りから80年代初めのものは、売るために描くというよりも、僅かな賃金で供出させられたものが多いと聞いています。そんな中で、現代画としての原点を感じさせるものもあり、大胆な手法も見られます。

また、祝林恩画伯については、日本でスケッチしたものも多く展示いたしました。とくに予備展示室にある作品は、全て彼のものです。たとえば、描かれた動物はリアルで、どこかおどけていて、おもしろいと思います。

さて、韓国の作家ですが、弘益大学韓陳満教授につながる絵を主に展示いたしました。山水画がほとんどですが、中には韓陳満教授と関わりのない油彩や水彩なども展示しています。

中国・韓国作家それぞれの味わい深い作品を、どうぞ心ゆくまでお楽しみください。

東アジア文化都市 2015 新潟市 フレンドシップ事業

主催

公益財団法人 知足美術館

祝林恩作品展

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2018年 現代モンゴル絵画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜