2016年 四国八十八ヶ所霊場を水彩で描く 浜田泰介水彩画展

四国八十八ヶ所霊場を水彩で描く 浜田泰介水彩画展

会期
開館時間 10時~17時
休館日 日曜・祝日
入館料 500円
会場 知足美術館
2016年 四国八十八ヶ所霊場を水彩で描く 浜田泰介水彩画展

浜田泰介水彩画展 四国八十八ヶ所霊場を描く」は、昭和59年に産経新聞社より出版された画集「四国八十八ヶ所霊場を巡り」の水彩画の原画です。

この水彩画は、鉛筆などによる下描きは一切行わず、直接、筆を使って一枚一枚丁寧に描かれています。この写実的な表現ではその右にでるものはないでしょう。一枚ずつゆっくり観ていくと、あたかも巡礼を重ねているような錯覚に陥ってしまいます。

前回の展示までは、前後2回に分けておりましたが、今回から予備展示室を利用し、90点全てを一度に展示いたします。

今回の展覧会を機会に当館を訪れる人たちが、思い思いに四国八十八箇所の霊場を〈旅〉して至福の時間を過ごしていただけたら幸いです。

主催

公益財団法人 知足美術館

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2017年 絵画の中の女たち

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜