イベント

鑑賞講座「井上芸術とウィリアム・モリスについて」

「井上勝江と四季折々の花展 」にあわせ、版画家・井上勝江氏と美術評論家・勅使河原純氏をお招きし、鑑賞講座(対談)を開催いたします。

日時
※このイベントは終了しました。
講師 版画家・井上勝江氏と美術評論家・勅使河原純氏
聴講料 無料
会場 技術士センタービルI 8階会議室(知足美術館となり)
定員 50名

※駐車台数に限りがありますので、車の相乗りや公共交通機関の利用等、ご協力をお願いします。

勅使河原純氏

勅使河原純氏 略歴

勅使河原 純(てしがわら じゅん)

1948年岐阜県生まれ。東北大学美学西洋美術史学科卒業。世田谷美術館に入り、学芸部長を経て副館長。2009年4月、美術評論事務所JT-ART-OFFICEを設立し独立。美術評論家。東京都在住。 執筆・講演・アートサイトを通じ「美術の面白さをひろく伝え、アートライフの充実をめざす」活動を展開中。美術評論家連盟常任委員・シンポジウム実行委員長をはじめ(財)三鷹市芸術文化財団理事、川崎市岡本太郎美術館運営協議会長、日本板画院理事、中央美術学園評議員を務める。第7回倫雅美術奨励賞、第22回シェル美術展佳作受賞。

井上勝江と四季折々の花展

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2018年 ドナルドキーン 日本の心を伝えて

講演会

 ドナルド・キーン展講演会〜映像を交えて〜

予備展示室

木版画摺順序

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜