2018年

ドナルド・キーン展講演会〜映像を交えて〜

「ドナルドキーン 日本の心を伝えて」にあわせ、講師にBSN新潟放送代表取締役会長 竹石松次氏をお招きし、文化講演会を開催いたします。 第1回「江戸時代に海を渡った日本の文化」 ~ドナルド・キーンさんが取り持つ縁~ 日時:…

続きを読む

木版画摺順序

浮世絵の摺師がどのように色を摺り重ねていたか、その工程を歌川広重 東海道五拾三次之内「由井 薩埵嶺」12点、歌川国貞「江戸八景 木母寺暮雪」28点にて展示致します。

ドナルドキーン 日本の心を伝えて

2018年 ドナルドキーン 日本の心を伝えて

 東北大震災を契機に日本国籍を取得したドナルド・キーン先生は、昨年6月新潟県長岡市の西生寺の即身仏に因んだ江戸時代の人形浄瑠璃「越後国柏崎弘知法印御伝記」を英国ロンドンで復活上演成し遂げた立役者です。  日本文化を世界に…

続きを読む

ボストン美術館所蔵版木による墨摺絵展

2018年 ボストン美術館所蔵版木による墨摺絵

今回展示する「墨摺絵(すみずりえ)」とは延宝(1673~1680)頃に絵本の挿絵として人気をよんだことから一枚の絵として発展した浮世絵です。当時の版画は墨一色だったため墨摺絵と言われました。 遊女や役者、力士などが描かれ…

続きを読む

モンゴル大草原の輝きを描く 現代モンゴル絵画展

2018年 現代モンゴル絵画展

長年モンゴル国との交流を重ねられた故・木村毅氏より寄贈いただいた400展に及ぶ作品から選抜した「現代モンゴル絵画展」を開催致します。9人のモンゴル国の作家達の力作48点が展示されています。それぞれの作家がモンゴル国の風景…

続きを読む

没後10年 河内文夫回顧展

2018年 没後10年 河内文夫回顧展 旅のスケッチ

 新潟県柏崎市に生まれ、光風会評議員・審査員として活躍された河内文夫さんが亡くなって本年は10回忌に当たります。  笹岡了一画伯に師事した河内文夫画伯は、聖書や宗教を題材とした異色のテーマや仮面舞踏会などユニークな題材に…

続きを読む

収蔵品による土田麦僊

2018年 収蔵品による土田麦僊展

佐市出身で大正から昭和時代に活躍した日本画家、土田麦僊。 本展覧会では、所蔵品の水彩と素描を中心に、花鳥や舞妓の本画も展示いたします。 土田麦僊は新潟県佐渡市(旧新穂村)に生まれ、49年という短い生涯で多くの大作を残し、…

続きを読む

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2018年 ドナルドキーン 日本の心を伝えて

講演会

 ドナルド・キーン展講演会〜映像を交えて〜

予備展示室

木版画摺順序

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜