知足美術館コレクション

吉崎 努

よしざき つとむ(1933 - )

大阪府大阪市 出身

1987年会社役員として新潟市に勤務時、薄田東仙氏の作品にカルチャーショックを受け、直ちに入門。以来、定期的に師事している。
毎日書道展審査委員会、日本刻字協会、千歳会会員、吉工房主宰、春日会会長、岡山県刻字協会会長を努める。朝日、毎日、よみうり、近鉄、岡山市の各教室で講師を努める。
作品の常設展示は四天王寺・客殿(大阪)おはじめ、円通寺・本殿(倉敷)や、新潟県内では北方文化博物館・大広間など。

収蔵作品

烟霞不遮梅香 刻字
五合庵 刻字

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2017年 絵画の中の女たち

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜