知足美術館コレクション

辻 毅彦

つじ たけひこ(1936 - 2004)

佐賀県 出身

南フランスの田園風景、エーゲの青い海、ドイツの古城や教会などヨーロッパを中心とした各国をテーマにする。白磁をキャンパスに線刻という独自の手法を使い花器の他、陶額なども制作する有田焼では異色の陶芸作家。代表作に聖、鉄仙、鷺シリーズなどがある。日展会員。

収蔵作品

色絵壷 霧のテムズ河 陶芸 180 × 290mm

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2017年 四季いろいろ

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜