知足美術館コレクション

マルク シャガール

マルク シャガール

Marc Chagall(1887 - 1985)

ロシア 出身

1887年白ロシア・ヴィテブスクに生まれる。1907年ペテルブルグで帝室美術学校に学ぶ。1910年パリに出てラ・リュシュのアトリエに住む。1911年アンデバンダン展に出品。1917年ロシア革命が起き、人民委員会の美術委員などを努める。1923年パリに戻る。その後美術商のヴォラールを知り、多くの版画を制作。1933年バーゼル美術館で回顧展開催。1941年アメリカに渡る。その後ニューヨーク近代美術館で回顧展開催。1947年パリに戻る。パリ国立近代美術館で回顧展開催。1973年ニースの国立シャガール聖書美術館開館。1977年レジオン・ドヌール最高勲章授賞。1985年ヴァンスにて死去。

収蔵作品

オデッセウスを眠らせるアテネ リトグラフ

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2017年 絵画の中の女たち

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜