知足美術館コレクション

顔 梅華

Yan Mei Hua(1927 - )

中国 江蘇省 蘇州 出身

1940年代半ばから絵本創作に従事、陳光鎰に師事。青年時代顔文梁に西洋画を学び、その後、中国画を呉湖帆、来楚生、江寒汀に学ぶ。歴史人物、写意花卉(フラワーピース)に堪能、山水、動物画も描く。中国と西洋の技法を取り入れ、精錬、瀟洒の筆法で知られる。書も堪能。草書に挑戦している。作品は国内外の新聞雑誌に発表され、画集に入選もある。1984年北京人民大会堂の為両幅を書いた。中国、アメリカ、イギリス、日本、シンガポール、香港で多数出展、画集、新聞雑誌に収録される。中国美術家協会会員、上海市文史研究館館員、人民日報神州書画院特約美術師。

収蔵作品

挙囊石圧青霞漿 340 × 1420mm

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2017年 四季いろいろ

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜