知足美術館コレクション

猴年大吉

制作:2004年 / 彩墨画 / サイズ:W455mm × H695mm

猴年(申年)は大吉である。作家が宣言しているのでその通りだろう。
古来より桃は仙人に献上された果物と言われている。それを伝説では猿が献上する。山野を駆け巡りようやく獲得した最上の桃を届ける準備ができた。
想像以上に大きな桃(こんな大きな桃はない)は、猿の自慢であり、猿の顔には何とも言えない満足感が彼独特のユーモアで表現されている。(中山輝也

祝 林恩 作品一覧

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展覧会

青を旅する 木村直広 日本画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜