知足美術館コレクション

西村 重長

西村 重長

にしむら しげなが(1697 - 1756)

紅絵から紅摺り絵期の代表絵師の一人。役者絵・風景画「金沢八景」花鳥動物絵・歴史画・見立て絵・浮き絵と多彩で美人風俗画が多い。

収蔵作品

掛物三幅対(ボストン美術館所蔵版木)
掛物三幅対(ボストン美術館所蔵版木)
版画
はっかん(シカゴ美術館) 版画

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展覧会

青を旅する 木村直広 日本画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜