知足美術館コレクション

森田 曠平

森田 曠平

もりた こうへい(1916 - 1994)

京都府 出身

関西学院で洋画を学ぶ。1940年小林柯白に師事。1943年院展初入選。安田靭彦の門下となる。1959年日本美術院大観賞受賞。院展同人となる。1976年頃より絵巻作品の制作を試みる。歴史や古典に主題を求め、舞妓、大原女など独自の画風の作品を発表した。

収蔵作品

秋草 1985年 日本画 505 × 655mm 15号

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展覧会

青を旅する 木村直広 日本画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜