知足美術館コレクション

牧野 虎雄

牧野 虎雄

まきの とらお(1890 - 1946)

新潟県上越市 出身

東京美術学校在学中、黒田清輝・藤島武二の指導を受け、卒業後「紅葉の下湯」などが文展特選に入る。1929年帝国美術学校(現武蔵野美術大学)教授となる。1935年多摩帝国美術学校(現多摩美術大学)の設立者の一人として同校洋画家主任教授となる。美術教育者としての功績も大きいものだった。

収蔵作品

鹿の子百合 油彩 530 × 455mm 10号
新緑の箱根
新緑の箱根
油彩 600 × 500mm 12号

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2017年 四季いろいろ

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜