知足美術館コレクション

郷倉 和子

郷倉 和子

ごうくら かずこ(1914 - )

東京都 出身

1914(大正3)年 東京生まれ。
父は、日本画家の郷倉千靭。
1935(昭和10)年 女子美術専門学校(現・女子美大)卒業後、安田靫彦に師事する。
1936(昭和11)年 第23回院展に初入選し、主に院展に出品を続ける。
1957(昭和32)年 第42回院展で日本美術院賞・大観賞
1970(昭和45)年 第55回院展で文部大臣賞
1984(昭和59)年 院展内閣総理大臣賞、日本芸術院賞恩賜賞を受賞。
日本美術院同人、勲四等宝冠章受章、日本芸術院会員、文化功労者(2002・平成14年)。

収蔵作品

春陽 日本画 530 × 455mm 10号

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展覧会

青を旅する 木村直広 日本画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜