知足美術館コレクション

晝間 弘

ひるま ひろし(1916 - 1984)

東京市南葛飾群金町村 出身

1939年 第3回文展初入選。1940年 東京美術学校彫刻科卒業。主席卒業制作買上。正木記念賞受賞。1947年 第3回日展特選受賞 以降4回受賞。1952年 第8回日展審査員以降6回。1953年 第9回日展以降出品依嘱。1958年 日展会員。1962年 日展評議員。1964年 第7回日展 「大気」文部大臣賞受賞。1969年 改組第1回日展「穹」日本芸術院賞受賞。1971年 日展理事。1973年 日本彫塑会理事 実行委員長(1974年まで)。 1977年 日展理事。1980年 日本芸術院会員。1981年 日展常務理事、日本彫塑会常務理事。北村西望に師事。勲三等瑞宝章受賞。芸術院賞。(晝は昼の旧字)

収蔵作品

水辺 1981年 彫刻

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2017年 絵画の中の女たち

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜