知足美術館コレクション

東海道五十三次之内 土山 春之雨

東海道五十三次之内 土山 春之雨

東海道五十三次之内 土山 春之雨
東海道五十三次之内 土山 春之雨 / 歌川 広重
とうかいどうごじゅうさんつぎのうち つちやま はるのあめ

版画 大判

大正期の土山
大正期の土山「東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)」より

土山宿を出て、四町ほどの所にある松尾川に、15間ばかりの橋が架けられていた。この付近は雨が多く、春の雨の中を行かなければならない行列と、水量を増して流れの激しい河が描かれている。箱根に匹敵する難所であった。

書籍:東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)

書籍:保永堂版 東海道五拾三次 広重

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2017年 絵画の中の女たち

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜