知足美術館コレクション

東海道五十三次之内 赤阪 旅舎招婦ノ図

東海道五十三次之内 赤阪 旅舎招婦ノ図

東海道五十三次之内 赤阪 旅舎招婦ノ図
東海道五十三次之内 赤阪 旅舎招婦ノ図 / 歌川 広重
とうかいどうごじゅうさんつぎのうち あかさか りょしゃしょうふのず

版画 大判

大正期の赤阪
大正期の赤阪「東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)」より

宿屋の庭の上方から中を描いた風俗画としても興味深い図である。中庭にはソテツがあり、部屋では女性が鏡台に向かっている。その奥には布団が積まれている。縁側に立つ風呂上がりの客、按摩、膳を運ぶ女性など、当時の旅籠の賑わいと風俗がわかる絵である。

書籍:東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)

書籍:保永堂版 東海道五拾三次 広重

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展覧会

青を旅する 木村直広 日本画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜