知足美術館コレクション

東海道五十三次之内 白須賀 汐見阪図

東海道五十三次之内 白須賀 汐見阪図

東海道五十三次之内 白須賀 汐見阪図
東海道五十三次之内 白須賀 汐見阪図 / 歌川 広重
とうかいどうごじゅうさんつぎのうち しらすか しおみざかず

版画 大判

大正期の白須賀
大正期の白須賀「東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)」より

関西から下る人は汐見阪で初めて海を見るという。汐見阪を大名行列が通っている。画面の左右にバランスよく坂や松が描かれている。その間に藍をぼかした遠州灘を描くという見事な構図である。

書籍:東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)

書籍:保永堂版 東海道五拾三次 広重

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展覧会

青を旅する 木村直広 日本画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜