知足美術館コレクション

東海道五十三次之内 奥津 興津川

東海道五十三次之内 奥津 興津川

東海道五十三次之内 奥津 興津川
東海道五十三次之内 奥津 興津川 / 歌川 広重
とうかいどうごじゅうさんつぎのうち おきつ おきつがわ

版画 大判

大正期の奥津
大正期の奥津「東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)」より

奥津は興津川沿いの宿場であり、川は浅く架橋はなく徒歩渡りで、河口での力士の川渡りの様子が描かれている。一人は馬、一人は駕籠であり、人夫との対比も面白い。遠くに三保の松原が描かれている。

書籍:東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)

書籍:保永堂版 東海道五拾三次 広重

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展覧会

青を旅する 木村直広 日本画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜