知足美術館コレクション

東海道五十三次之内 蒲原 夜之雪

東海道五十三次之内 蒲原 夜之雪

東海道五十三次之内 蒲原 夜之雪
東海道五十三次之内 蒲原 夜之雪 / 歌川 広重
とうかいどうごじゅうさんつぎのうち かんばら よるのゆき

版画 大判

大正期の蒲原
大正期の蒲原「東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)」より

濃墨と薄墨の見事な調子によって更けてゆく雪の夜の静けさと雪明りを表現している。寒さの中を蓑を着た人や、傘をさした人が雪の積もった道を一歩一歩、歩いていく。五十三次中、優れた作品の一つであるといわれているが、この地は特に雪深いというわけでもない。絵師の想像力の豊かさが楽しめる。

書籍:東海道(東海道五拾三次 広重と大正期の写真)

書籍:保永堂版 東海道五拾三次 広重

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展覧会

青を旅する 木村直広 日本画展

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜