知足美術館コレクション

大谷 徹奨

大谷 徹奨

おおたに てつじょう(1963 - )

1963年4月16日、東京都江東区にある浄土宗の重願寺(じゅうがんじ)住職の大谷旭雄(おおたにきょくゆう)の二男として生まれる。芝学園高等学校在学中17歳の時、故・高田好胤薬師寺住職に師事、薬師寺の僧侶となる。龍谷大学文学部仏教学科卒業、同大学院修士課程修了。1999年春から全国各地で「心を耕そう」をスローガンに法話行脚。2003年8月16日、薬師寺執事。2004年6月6日茨城県潮来市・水雲山 潮音寺の副住職に就任。
2008年6月10日水郷いたこ大使に任命。

収蔵作品

知足 2004年 242 × 272mm

現在の展覧会

今後の展覧会

今後のイベント

現在の展示

2017年 四季いろいろ

館長の独り言

吾唯知足〜われただたるをしる〜